3DCGを使ってなにができるのか

クライアントがイメージとしてもっているものを3DCG化することにより、イメージゆえの曖昧さを可視化し、共有することが出来ます。
検証、修正はデータで行うことが出来るので、いざ作ってみたら「こんなはず無かったんだけど…」といったことを減らせます。

施工実績 一部を紹介します。画像をクリックすると拡大します。

ホテルラウンジ 擬岩制作・施工

文化財展示室 レプリカ制作・展示工事

チャペル 壁面装飾制作・施工

東日本大震災で破損した獅子頭の復旧

パースを作るだけの3DCGではありません

例えば1点のパース画像、「見た目は素晴らしいけど安全面や動線は大丈夫?」「色んな角度から見たいけど追加料金がかかるのはキツイ。」「3Dで気軽に確認したいけど専用のソフトが無い。」「特殊な装飾があるけど本当に実現可能?」「CG制作会社、施工会社、造形会社…色々あって分からない!」と感じたことはありませんか?

デザインココはココが違う! 社内一貫生産を最大限に活かします。

3DCGでお好きな角度から 施工特殊装飾できます

一貫した提案 「企画」の段階から「施工・制作」のことまで、一貫して管理出来ます!

共有・合理的・対応